N-BOX roof window door tire gas1 gas2 gas3 text

Honda News Hondaからのお知らせ

News ••••••• Honda Official

  • 「VEZEL TOURING Modulo X/VEZEL HYBRID Modulo X」を発売

    2019年11月29日

     Hondaは、専用のカスタマイズパーツ※1を量産過程で装着し、販売するコンプリートカーブランド「Modulo X」シリーズの「VEZEL TOURING Modulo X(ヴェゼル ツーリング モデューロ エックス)」「VEZEL HYBRID Modulo X(ヴェゼル ハイブリッド モデューロ エックス)」をラインアップに追加し、11月29日(金)に発売します。

    ※1パーツは、Honda純正アクセサリーメーカーの株式会社ホンダアクセスが開発

     

    VEZEL TOURING Modulo X Honda SENSING

     

     

  • 「CIVIC SEDAN/CIVIC HATCHBACK」の改良モデルをホームページで先行公開

    2019年11月15日

     Hondaは、2020年1月にマイナーモデルチェンジを予定している「CIVIC(シビック)」シリーズの「シビック セダン」、「シビック ハッチバック」に関する情報を、本日、ホームページで先行公開しました。

     

    CIVIC SEDAN / CIVIC HATCHBACK

     

    シビックは「操る喜び」の提供を目指し、2017年に現行モデルを発売しました。洗練された上質な走りのセダンや、よりスポーティーさを際立たせたハッチバックを展開し、多くのお客様からご好評をいただいております。今回のマイナーモデルチェンジでは、エクステリアデザインの変更に加え、トップロードサンルーフをハッチバックに設定することにより、スポーティーでより洗練されたデザインを追求しました。

  • 新型「FIT」を「第46回東京モーターショー2019」で世界初公開

    2019年10月25日

     Hondaは、2020年2月発売予定の新型「FIT(フィット)」を「第46回東京モーターショー2019」において、世界初公開しました。このモデルは、開催期間中(プレスデー:10月23日〜24日、一般公開日:10月25日〜11月4日)にHondaブースで展示します。

     

     

     4代目となる新型フィットは、歴代のモデルで継承されている広い室内空間や使い勝手のよさはそのままに、グローバルで通用する新しい時代のコンパクトカーのスタンダードを目指して開発されました。新しいクルマづくりの考え方として、数値では表せない「感性価値」を追求し、お客様の生活に寄り添うような4つの心地よさを具現化しました。またお客様のライフスタイル・ライフステージに合わせて選択できる5つのタイプを揃えました。

     

     ハイブリッドモデルには、高い環境性能と心地よい走りの両立を目指して開発した2モーターハイブリッドシステムを、Hondaのコンパクトカーとして初めて搭載し、「e:HEV(イーエイチイーブイ)」の名称で展開していきます。

     

    BASIC

    毎日使うものだからこそ、シンプルで飾りのないものを選べば、

    あたなの自分らしさが光る。

     

    HOME

    毎日の仕事・育児など、生活の中でリラックスできる

    こだわりの空間で、質の高い暮らしを。

     

    NESS

    毎日の通勤時間を、気持ち良いスタートに変える。

    健康的で快活なフィットネスライフをあなたに。

     

    CROSSTAR

    週末、家で過ごすよりも、家族や親しい友人と

    出かけたくなるエンジョイライフにしよう。

     

    LUXE

    二人でゆったりとドライブしたくなるような、

    優雅で心地よい時間と充実感のあるリュクスライフを。

  • New ACCORD 2020年2月、待望の日本デビュー

    2019年10月25日

     

    ゼロからつくりあげたプラットフォームがまずあった。
    グローバルセダンに相応しい才能を求めた、ボディー骨格と足腰がその礎となった。

    人のための空間は、絶対に譲れなかった。
    40年を超えて世界で愛される、ACCORDのアイデンティティーだった。

    走り、そして人のための空間。
    セダンの本質を妥協なく磨きながら、圧倒的な美しさの中で、すべてを調和させる。
    その結実が、世界で30以上のアワード獲得という、事実を生んだ。

  • 「FREED/FREED+」をマイナーモデルチェンジし発売

    2019年10月19日

    Hondaは、居住性と使い勝手の良さを兼ね備えた「ちょうどいい」クルマとして幅広い層のお客様からご好評いただいているコンパクトミニバン「FREED(フリード)」「FREED+(フリードプラス)」の内外装デザインを刷新するとともに、クロスオーバースタイルの新グレードCROSSTAR(クロスター)を追加し本日発売します。

     

                                                                                                         FREED

     

                                                                                             FREED CROSSTAR

     

    フリードは5ナンバーサイズの扱いやすいコンパクトなボディーながらも、広い室内空間と多彩なシートアレンジを実現した使い勝手の良さが特長です。

    今回のマイナーモデルチェンジでは、フリードらしい「親しみやすさ」はそのままに、より洗練されたデザインへ進化させました。また、先進の安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」※1を全タイプに標準装備とし、新たに後方誤発進抑制機能を追加。またクロスオーバースタイルのエクステリアデザインが特長の新グレード クロスターを追加するなど、さまざまな領域で商品の魅力をより一層高めました。